アカデミー

報告 6.26  RAD フットサルアカデミー

 

前回体験で参加してくれた1年生の子が、この日から新しくRADフットサルアカデミーの仲間に加わりました。

知らないお兄ちゃんが沢山いる中に一人で入っていくのは、大きな勇気がいることだと思いますし、彼にとっては大きな挑戦だと思います。

始まる前は恥ずかしそうにしていましたが

試合にになれば積極的にプレーして、早速ゴールも決めてとびっきりの笑顔をみせてくれました。

コーチにはちょっとした壁を乗り越えた瞬間のように感じました。

その得点を自分のことのように喜んでいる仲間をみて、そこにもしみじみと感じるものが!

異なる年代、異なる小学校、異なる地域の子供たちが集まるこの環境をうまく生かして

フットサルを楽しんでもらう、うまくなってもらう以外の部分においてもサポートできるようにしていければと思います!

 

いろいろな思いを感じながら行っていたら写真を撮るのを忘れてしまうというミス・・・・。

20130627-130731.jpg

ということで先週の写真です。